アロマテラピーとの出会い


前に別のブログで書いたのですが


自分のHPが出来たので


改めて、私とエサレンとの出会いを


書きたいと思います。




それにはまず

アロマテラピーに出会ったキッカケから…
 


私は以前とあるスポーツをやっていて、

今までのトレーニングの知識だとか

怪我の経験を活かせれば…と思って

ボディケアの勉強を始めました。
 


整体の学校に入り、

解剖学や生理学などの座学から

人の身体に実際に触れる実習、

コンディショニングにも興味があったので

PNFも学んでいました。
 


2年ほどが経って、並行して

経験を積むために現場に入ることにしました。

都内のスポーツクラブの中のサロンでした。
 


臨床の現場では授業で学べない事を

たくさん学びましたが

特に感じたのは身体が疲れていると同時に

精神的に疲れている方も多いという事でした。

長時間のPC作業や、職場環境でのストレス

育児、介護、病気などなど…

抱えているものは人それぞれですが

都会の生活はストレスが多いと感じました。
 


そういう私も新たな仕事や環境から

当時とても眠りが浅く、

3時間おきに目が覚める状態でした。
 


そんな時、サロン併設のエステで

暇な時にアロマトリートメントを

背中だけですが、やってもらったのです。
 


その時は気持ちイイな…程度だったんですが

違ったのはその日の夜。

グッスリ熟睡して、気づいたらもう朝🌅

って感じでした。

凄いな~と感動しましたが、

それからしばらくは

アロマとは縁がないままでした。
 


その後、またストレスを溜めていたのか

今度は帯状疱疹になってしまい

その時に、前のアロマトリートメントの事を思い出し

そこから独学でアロマテラピーの勉強を始めます。
 


部屋に香らせたり、

ティッシュに垂らして嗅いだり、

トレーニング後のセルフマッサージに…

気がつけば、3ヶ月後には

アロマ検定を受験してました😅
 


当時は男がアロマテラピーって珍しかったのか

検定会場では、男はほとんど見かけず…

でも無事に、アロマ検定1級に合格して

そこから本格的にアロマテラピーの道に入りました🌹
 

つづく