エサレンって…何?





みなさん、はじめまして♫

サトル ボディワークスの高山 悟です😊





今までアメブロで

ブログを書いていたんですが


せっかくHPを作ったので

こちらでも書く事にしました〜

主にエサレンの事を書こうと思います♫



まずは私のやっている

エサレン®︎ボディワークの事について

書こうと思います。



私は着衣のボディケアからスタートして

現場でストレスケアの重要さを感じ

アロマテラピーの勉強を始めて

アロマセラピストとしてもやっていましたが

2014年2月にバリ島で1ヶ月学び

帰国後、症例レポートを提出して

アメリカのEMBAより

エサレン®︎ボディワーク・プラクティショナーの

資格認定を受けました。
 


エサレン®︎ボディワークは

1960年代にアメリカの

エサレン研究所で生まれた

オイルトリートメントです。
 


スウェディッシュマッサージを土台にして

ストレッチやロッキング(揺らし)、

心理学的なアプローチなど、

様々な要素を取り込みながら

進化、発展してきました。
 


通常のオイルマッサージでは

腕は腕だけ、脚は脚だけ…と

パーツごとに施術されるのが一般的ですが

エサレン®︎ボディワークでは

身体全体を繋げるように施術します。

足の先から、頭の先や手の先

左側と右側、前面と後面など…
 


身体全体を繋げるように触れられることで、

全身の一体感(ホールネス)を呼び覚まします。

そして全てを包み込むような感覚は

心と身体の統合感をもたらしてくれます。
 


それは今の自分を受け容れて

そのままで良いんだという感覚…

自己肯定感を与えてくれます。
 


他にも感情の解放が起こったり

反応は人それぞれですが

現代社会で埋もれがちな

その人が本来持っている心や身体の

しなやかさ、可能性、優しさ、純粋さ…

様々な感情をも呼び覚ましてくれます。
 


通常マッサージは、施術者→受け手に

「する」(massage to) 感じですが

エサレン®︎ボディワークでは

「共にあること」

(massage with)と考えます。
 


私たちは受け手の方が

自分の身体そして心の繋がりを

感じられるようにガイドする役割です。



ただ身体に触れる、というより

その人の存在そのものに触れる…

エサレン®︎ボディワークが

究極のボディワークと呼ばれる所以です✨