エサレン研究所ヘ〜アメリカ入国まで



無事にエサレン研究所から

帰ってきました〜
 


旅行中にブログに上げようと

書き留めていたもので

思い返してみようと思います😊


ついに待望の

エサレン研究所へ向かう日になりました。



夕方成田発の便だったので

バラの自動水やり器をセットして

朝9時に山梨を出発。

高速バスで新宿に向かい

JR中央線で東京駅へ。


ここで相方とランチを取った後、

お別れして東京シャトルで成田へ。

すんなりと到着し

キャセイパシフィックの

香港便を目指します。

今回はバックパック1つで

預ける荷物は無かったため

とてもスムーズ。

身体検査の時、

鎖骨が反応していて

少しボディチェックされましたが

無事に通過しました。

出国審査もガラガラで

3時間も余裕を見ていたんだけど

時間を持て余してしまった💦
成田〜香港便の機内食は牛丼にそば


4時間ちょっとのフライトで

無事に香港に到着〜

自身初のユーラシア大陸上陸です♫

が、乗り継ぎが2時間ちょっとのため

入国は無し…また次の機会に。


香港からサンフランシスコへは

12時間というロングフライトでしたが

何とか無事に到着したのでした。

サンフランシスコ便の機内食 1回目


機内食2回目は到着1時間前ぐらいに



そしてアメリカへの入国審査

緊張しながら順番を待ってると

ついに私の番に。




ここからの私と審査官のやりとり⬇️

審査官:何をしに来たのか?

私:観光です
(勉強とかは問題ありそうだったので💦)

審査官:どこに行くのか?

私:ビッグサー

審査官:どこに泊まるのか?

私:エサレン研究所

審査官:(表情が変わり)ビジネス?

私:ノー💦

審査官:じゃあ何で研究所に行くのか?

私:😱💦💦💦

審査官:何故だ?

私:自然の中で過ごしたかった。
(必死で絞りだした💦💦💦)

審査官:どうやって行くのか?

私:シャトルバンでピックアップしてもらう

審査官:OK

と、何とか納得してくれた様子💦

指紋と虹彩を取ると

審査官がWelcome to United Statesと

言ってくれて

無事に通過となりました〜😂



周りの話では

勉強でも大丈夫、って話も。

審査官によるのかな〜

最初の観光がマズかったのか💦

でも、とりあえず

無事に入国出来たのでした❗️


つづく